予約・督促の電話連絡を自動音声で行っています

2017/04/25
電話連絡の方を対象に、予約と督促の連絡を自動音声でご案内しています。

 自動音声電話サービスとは?
  予約連絡や督促連絡の電話連絡をコンピュータによる自動音声で行います。
  一定程度聞かないと連絡がつかなかったと判断して、再度連絡を行う場合がございます。
  不在などで連絡がつかなかったときは、再度ご連絡いたします。

 自動音声の内容について
  以下のような文面が自動音声で流れます。

  <予約連絡の場合>
  「こちらは、富山市立図書館です。いつもご利用ありがとうございます。
   ○○様(利用者名)によりご予約いただいておりました資料 ○ 冊の準備ができました。
   ○○月○○日までに富山市立図書館○○館(受取館)までにお越しください。」
   ※この時点まで聞かないと連絡がつかなかったと判断して、再度ご連絡してしまいますのでご注意ください。
  「ご不明な点がございましたら、○○館(受取館)○○○-○○○-○○○○(電話番号)
   までご連絡ください。よろしくお願いいたします。」

  <督促連絡の場合>
  「こちらは、富山市立図書館です。いつもご利用ありがとうございます。
   ○○様(利用者名)にご利用いただいている資料 ○ 冊の貸し出し期限が過ぎております。
   お手数ではございますが、お手持ちの資料の期限をご確認の上、返却してください。」
   ※この時点まで聞かないと連絡がつかなかったと判断して、再度ご連絡してしまいますのでご注意ください。
  「ご不明な点がございましたら、○○館(受取館)○○○-○○○-○○○○(電話番号)
   までご連絡ください。よろしくお願いいたします。」

 通知番号
  076-424-4031  076-424-4032
  076-424-4033  076-424-4034
  ※この電話番号にはかけることができませんのでご注意ください。
   図書館へのお問い合わせは各館にお願いします。各館の電話番号はこちらです。

 連絡先を勤務先としている方へ
  連絡先が勤務先となっている場合、自動音声は勤務先にはかかりません。
  その場合、登録されているご自宅もしくは携帯電話の番号に自動音声での連絡を行います。
  勤務先への電話連絡が必要な方は、お手数ですが、お申し出ください(登録データを変更します)。